Service– サービス –

英検®︎1級・準1級専門コーチングサポート
Coaching support

英検®︎1級・準1級専門
コーチングサポート
Coaching support

英検®1級・準1級を独学で取得することに難しさを感じている 1人では勉強がなかなか続かない 本当は自分の英語力にそこまで自信がない 英作文や2次対策などアウトプットに不安がある 英作文添削を受けても伸びが感じられない
英検®1級・準1級を独学で取得することに難しさを感じている 1人では勉強がなかなか続かない 本当は自分の英語力にそこまで自信がない 英作文や2次対策などアウトプットに不安がある 英作文添削を受けても伸びが感じられない

そんなあなたが、、、

英検®︎1級・準1級合格の効果的な学習計画を元に

英検®︎の勉強をきちんと継続できるようになり

英作文にも大きく伸びが感じられ、昔書いたものが恥ずかしく思えるようになり

英作文から2次対策までを併せて対策することでスピーキング力もUPし

結果として自分の英語力に本物の自信が持てるようになる

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

喜んでいる女性のイラスト

英検®︎1級・準1級合格の効果的な学習計画を元に

英検®︎の勉強をきちんと継続できるようになり

英作文にも大きく伸びが感じられ、昔書いたものが恥ずかしく思えるようになり

英作文から2次対策までを併せて対策することでスピーキング力もUPし

結果として自分の英語力に本物の自信が持てるようになる

喜んでいる女性のイラスト

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。


こんな未来を叶えるのが
英検®1級・準1級専門

コーチングプログラムです。


Customer Voice
お客様の声

Voice01

zoomでのサポートの様子

H.Mさん(英語コーチ)

英検®準1級に英作文がネックとなり過去2回不合格から英作文コース受講され英作文15/16(94%)・バンド+6で突き抜け合格!

英検®準1級にライティングがネックとなり、足を引っ張り2回挑戦した2回とも不合格となってしまいました。ライティングをどうにかしなければ受からない、そう思い、講座受講を決意しました。

受講した結果、ライティングが大の苦手から強みに変わったことをはっきりと意識できました。本番でも15/16の成績を収めることができました。今までは、2級レベルでしか書けなかったところを、先生に教わったおかげで「準1級レベル」で高度な表現や構文も使って書くことができるスキルが身につきました。

難しいこともどんどん書けるようになりました。

ライティングが足を引っ張ってなかなか合格できない、そんな、過去の私のようなかたにこの講座をおすすめします。

Voice02

S.Mさん(30代女性・会社員)

S.Mさん(会社員)

3か月の対策でバンド8UP!
英検®準1級バンド―4不合格からバンド+4・英作文14/16で合格!

私は去年の8月に英検®準一級に落ちたことが本当に本当に悔しくて、「どうしてもこの無念を晴らしたい」「報われたい」と思い、さっこさんの講座に今年の1月に申し込みました。

そもそもの敗因が英作文が壊滅的だったことにありました。なので、4技能の中でも英作文の指導に長けているさっこさんに出会うことができ、本当によかったと思っています。

さっこさんの他の講師の方にはない強みは、受講生の言いたいことを最大限尊重した上で適切な表現を教えてくれるところです。受講生の英作文は指導者からみたら当然つたないし、間違いだらけです。普通の指導者の方は、直して正しい文はこれ、と表示してくださるのですが、それは私からみたら指導者サイドの思いがこめられた文でしかなかったので、なかなか吸収できなかったんです。他人の意見が込められた添削文を理解しきれず、自分の言いたいことが表現できないもどかしさが解消できず、1回目の英作文対策は不十分なまま受験に至りました。

しかし、さっこさんは私の言いたかったことはどういうことかをセッションで丁寧に聞いてくださいました。その上で、的確な言い回しを豊かな表現の幅のなかから選んで教えてくださいました。その結果、私は一番納得いく形で勉強を進めることができ、余裕をもって合格することができました。これは海外業務のご経験が豊富なさっこさんだからこそできる指導だと思いました。優秀な指導者の方はたくさんおられるのですが、指導力の決め手になるのは、受講生に寄り添ってくれるコミュニケーション力や、その先生にしかない豊富な経験なのかな、と思いました。

英検®準一級は世間からみたらそんなに大したことない試験だと思われる方も多いと思います。しかし、私は

  1. 致命的に苦手だった英作文を克服できたこと
  2. 一度掲げた目標は絶対に諦めない精神を強くできたこと

の2点においてかなり成長できました。この姿勢は、今後の仕事や様々な人生の壁で必ず活きてくると確信しています。

なので、私のリベンジを叶えて下さったさっこさんにはとても感謝しています。

英語学習は基本的に地味で辛いことのほうが多い気がしますが、さっこさんのセッションは毎回楽しかったです。

Voice03

N.Kさん(30代女性・教師)

H.Tさん(教師)

英検®1級1次不合格から英作文対策講座を受講され1級英作文23→30にアップ・バンド+6で念願の合格

英検®対策を始める前からPREP法は知っていましたが、英検®エッセイの短い各パラグラフの中にPREP法を埋め込むと、どうしても主張の繰り返しが多くなることが悩みでした。このため、各パラグラフが説得力にも欠けるように感じていたのです。この解決策、つまり短い各パラグラフにPREP法の考え方を生かしつつ、説得力を感じられる論旨の運び方を発見したかったです。

講座を受けて、上記の問題をクリアにすることができたのに加え、イントロの部分の一例を紹介していただいたことがとても有益でした。ここに自分なりの工夫を加えて、いわゆる「ハイブリッド・イントロ」を作成することができたことで、本番でも大幅な時間短縮につながりました。

PREP法を英検®仕様にアレンジした自分なりの形を確立することができたことで、意識の底にあるいろいろな知識の断片を本番でもうまく組み合わせて、論旨の流れに沿って、本番でもスムーズにエッセイを書き進めることができました。

ピンクのバラ


What’s Coaching?
コーチングって何?

「コーチングってレッスンとどう違うの?」

「コーチングとティーチングの違いって?」

そんなふうな疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

コーチングの私なりの定義は、「個別に策定した戦略に基づきその人のために最も有効な方法で目標達成まで伴走すること」です。

通常のレッスンでは、どうしてもカバーできない個別のニーズ対応と、ティーチングではカバーできない目標達成まで一緒に歩むコンセプトの両方を可能にするのがコーチング。

sacco english coachingのコーチングには、レッスンやティーチングも多く含まれています。

レッスンや指導ではカバーできない勉強を効果的に続けていくためのパートナー的役割も入って、プログラムが成り立ちます。毎日連絡を取り合い、英作文添削や音声添削含めデイリーベースでできたことを確認します。できなかったことに関しては、すぐに軌道修正できるよう体制を整えています。

密にコンタクトし合うからこそ、価値観の共有や相性は大事です。

それを確かめるために、オンラインではございますが「個別相談会」も行っております。

お花が生けられた花瓶


About My Eiken
Coaching Program
英検®コーチングについて

英検®コーチングプログラムでは、受講生お一人お一人のニーズに沿ったプランをご提案し、1人1人に最適な学習計画を作成、日々の学習サポートを毎日行っていき合格まで伴走します。

さらに、英作文添削に重きを置き、そこから2次につなげる学習法のご提案・実施など、インプット力や理解力だけでなくアウトプット力や発信力をつけていただくことを目的としています。

アウトプット力がつけば英語力に圧倒的な自信が持てるようになります。

だからこそ、英検®コーチングプログラムでは、英語における総合力をアップさせるお手伝いをしています。

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。


Why Choose
My Coaching?
私のコーチングを選ぶ理由

英語や英検®のコーチングがたくさんある中、
なぜsacco english coachingの英検®コーチングをおすすめするか、
その理由とプログラムの特徴は以下です。

英語や英検®のコーチングがたくさんある中、
なぜsacco english coachingの

英検®コーチングをおすすめするか、
その理由とプログラムの特徴は以下です。

ノートに文字を書いている女性

英文ライティングの専門家としての
質の高い英作文添削(毎日提出可)

私自身の10年の日英翻訳者・英文ライティング経験で得た英作文の知識を惜しみなくシェアしています。
英検®︎1級英作文でも評価されたスコア(94%)を保持しているので、ご安心いただけます。これまで合格した受講生の英作文スコア平均は90%(23年9月現在)。他にはない質の高い添削を受けることができます。また、英作文添削はなんと驚きの「毎日」添削。毎日がっつりは出せない人には、ミニトレーニングとして1~2文の日本文を英語に訳すトレーニングなどもご用意しています。

4技能バランスよく揃っているからこそできる
総合力UP指導

私が得意としているのは英作文だけではありません。その他パートに関しても、4技能バランスよくスキルを高めております。21年度に受けた英検®︎1級では、県内上位1%の成績で合格しています。受講生も、特に英作文で圧倒的にスコアを出すためもあり、バンド+5や+6など突き抜けて合格を叶える方が多くいます。4技能のバランスがあるからこそできる長文読解指導やスピーキング指導などに自信を持っています。

花束とノート
コーヒーと雑誌とボールペン

英作文を書くことで「使える文法」を身に着ける

「文法書は積極的には使いません」

英作文を書くことで、「参考書からの知ってる文法」から卒業し、英作文やスピーキングなどで「使える文法」へのシフトを叶えます。英作文添削にはかならずレッスンをつけ、添削内容や直した箇所・直しを入れた理由について詳細に説明しています。英作文を書けば書くほど文法が身につく理由はここにあります。文法や表現のバリエーションを英作文を通して増やす、これを必須事項としています。

コーチ自ら英検®受験を継続し、
スキルアップに努めている

私自身も、可能な限り年に1回は英検®︎を受けると決めています。21年度・22年度と連続で1級を受け合格しました。英検®を教えるためには最新の試験傾向についていけるだけの知識と技能が必須だと考えています。そのため、sacco english coachingでは、最新(およそ直近1年以内)の英検®資格(1級)を持っているという前提で、最新の傾向に基づく指導を行っています。自身のスキルを維持していくためにも、さらには最新の情報にいち早く触れて指導の質をより高めていくためにも、私自身が定期的に受験を継続する姿勢をしっかりと持っています。

英作文を勉強する女性
デスクトップのパソコンを操作する女性の手元

オンライン完結型

個別セッションやレッスン、その他グループレッスンなどはすべてZOOMというオンラインツールを使用して行います。日々の学習連絡等はLINEで行います。忙しい先生や会社員の方でも無理なく続けられる仕組みがあります。内容に関しても同様で、英作文を出すのが難しい日はミニトレーニングだけ行っていただくなど、個別の事情に応じた対応をしています。

もっと詳しく話が聞きたい!
という方は
オンライン動画講座をご視聴の上、

個別相談にお進みください。

sacco english coaching 英検®1級・準1級合格のステップを完全解説!
sacco english coaching 英検®1級・準1級合格のステップを完全解説!

\ 無料動画講座を受け取る! /